錠剤と木のスプーン

性行為の途中でコンドームが外れてしまったり、低容量ピルの服用をわれていたことに気付いたりしたら、次の生理を無事迎えることができるのか不安な気持ちにさいなまれるのではないでしょうか。性行為のあとで避妊に失敗したときでも、あわてることはありません。まかり間違って射精してしまっても迅速に対応すれば事後的に避妊に成功するチャンスに恵まれる薬があります。それがアフターピルのアイピルになります。アイピルは避妊に失敗してしまった時でも、緊急的に妊娠の回避を可能にするモーニングアフターピルです。通常のアフターピルは毎日継続して21日間、連続服用して7日間休薬期間をすごすことになります。これに対して、アフターピルのアイピルの服用方法には特徴があるのです。

アイピルは妊娠を回避するために、緊急避難的に服用するもので低用量ピルのように継続的に服用するものではありません。妊娠を回避するために重要なのは可能な限り、迅速にアイピルを服用することにあります。食前・食後・食感などは関係なく、精子と卵子が受精し受精卵が子宮に着床する前に、とにかくタイミングを逸しないことがポイントです。原因となった性行為を完了して後、72時間以内に服用すれば高確率で避妊に成功することが出来ます。有効成分にレボノルゲストルを配合しており、販売前に実施された臨床試験では63名の被験者の女性を対象に、レボルノゲストル1.5㎎を性行為後72時間以内に服用した結果、避妊率は概ね80%という高確率を記録しています。仮に72時間を超えても、原因となった性行為の後120時間以内であれば妊娠を回避するスペックを期待できます。

このようにアフターピルのアイピルは緊急時に使用できることがポイントです。必要な時に迅速なタイミングで、72時間の壁を突破する前に服用できるように事前に備えるには、常備薬のひとつとして身近な場所に準備しておくことが出来れば理想的です。しかしながら日本国内では原則として、婦人科やレディースクリニックを受診して、処方箋を交付してもらうことで漸く入手できます。

病院やクリニックなどの医療機関を受診するのが迂遠で恥ずかしいときは、アイピルは通販サイトで購入できるということを押さえておきましょう。医薬品の個人輸入代行の通販サイトを利用すれば、医師の処方箋を手に入れる手間をかけるまでもなく、手軽に入手することが可能です。医薬品の個人輸入代行の通販サイトでは、他にも処方箋を入手しないかぎり入手できない各種の治療薬も手軽に入手できます。まとめ買い割引なども用意されているので、他の治療薬の購入のついでにアイピルなどのアフターピルを購入するのもオススメです。

ところでアフターピルの効果は服用後3時間ほど経過すれば始まります。効果の出現と同時に排卵の遅延や抑制が開始されます。妊娠回避に成功したかの目安は消退出血です。避妊に成功すれば、服用後1週間以内の期間に消退出血が始まるので、避妊成功の目安と考えることが出来ます。
性行為後72時間以内に服用すれば80%以上の妊娠回避率を誇りますが、アイピルには副作用もあります。アイピルの副作用で一番出現率が高いのは頭痛です。もっとも副作用の頭痛やそれに随伴する悪心などは、軽微にとどまることが多くあまり心配する必要はありません。
ちなみに消退出血は子宮内膜が剥がれ落ちる過程で、出血が生じることが原因です。子宮内膜が剥がれてしまえば、受精卵が着床する余地が亡くなるので、避妊に成功したことのサインです。妊娠の回避に成功したことを意味するので、副作用ではないので御安心ください。

記事一覧
遠隔診療でアフターピルを処方してもらうことはできる?

インターネットの普及に伴って遠隔診療などの新たな医療のスタイルが登場していることから、2019年3月にスマートフォンやタブレット端末などを利用したオンライン診療についてのガイドラインが策定されています。オンライン診療などの遠隔医療では、医師が直接触診や聴診などを利用することができず、専ら画面と音声で...

2020年05月26日
お酒とピルは一緒に飲んでも大丈夫なのか

低用量ピルの服用は基本的に、月経周期にあわせる形で21日間服用し、7日間休薬するのを1クールにして毎月繰り返すことなります。日常生活のなかに低用量ピルを服用することになるので、何気ない生活習慣が効果を弱めてしまったり、副作用が出現するリスクに直面することになるのです。低用量ピルには卵胞ホルモンと黄体...

2020年04月18日
SNSでアフターピルの売買も?法的にはセーフなの?

訪日外国人が日本国内の薬局やドラッグストアや販売業者から、医薬品を大量に買い付けて転売する事例が問題になっています。なかには法律違反に問われ逮捕される事例もマスメディアでも、時々報道されているところです。この手の医薬品の大量買い付けと転売は、専門業者によりヤミ取引の側面が濃厚なので司直当局からも厳し...

2020年03月12日